早わかり
丸紅建材リース
Maruken Quick Guide

About us

私たちについて

より高く、より深く、
都市空間建設を支援

土木建築工事に欠かせない建設用重量仮設鋼材の賃貸、工事などを主たる事業として展開しており、
取引先である建設業界のニーズに素早く応え、社会資本整備の一端を担っています。

Business

事業内容

重仮設

建設用重量仮設鋼材等の
賃貸、販売、修理、加工など

重仮設工事

建設用重量仮設鋼材の杭打抜・山留架設工事、地中連続壁工事など

土木・上下水道施設工事など

土木・上下水道施設工事、建築設備工事及び工場プラント工事

数字で見る丸紅建材リース

establishment

設立

1968

(2023/3時点)

employees

従業員数

連結285名 単体204

(2023/3時点)

Net Sales

売上高

20,101百万円

(2023/3時点)

Operating income

営業利益

1,160百万円

(2023/3時点)

Ordinary income

経常利益

1,480百万円

(2023/3時点)

Equity ratio

自己資本比率

46.3%

(2023/3時点)

Strength

丸紅建材リースの強み

より深く、強く、
活動範囲を広げる製品群

仮設工事計画は時代の進歩と共に、より多様化・複雑化しながら発展しています。私たちは豊富な実績にもとづいたノウハウを駆使して、取引先のニーズに応えられる製品や技術を提供しています。

安全確実な施工方法を展開

安全第一をモットーに、ユーザーのニーズにお応えするため、幅広い工事に対応出来る受注施工体制を整えています。

グローバルなビジネス展開

グローバルな事業展開も積極的に進め、アジアでのビジネスチャンスに注目。
1985年にタイ、2020年には中国に合弁会社を設立し、アジア諸国の社会基盤整備と経済発展に貢献しています。

Vision

ビジョン

未来への変革
創造への挑戦

~これからも都市空間建設に貢献します~

目指すべき姿

顧客より
高い評価と信頼
受ける会社

社会・株主に
対して存在価値の
高い
会社

厳しい中にも
公正で夢と誇り
持てる会社

中期経営計画の実現に向けた
経営戦略

顧客ニーズに応えられる
価値あるサービスの提供

品揃えの充実をベースに工種・工法の幅を拡げ、材工一式の受注活動を行います。

国内収益基盤整備と
海外積極展開

材工一式受注体制の強化と加工能力の向上により国内の収益基盤を確たるものとする一方、パートナーとの関係強化等をバネに、積極的な海外展開を図ります。

就労環境の整備と
人材育成

現業だけでなく、共同研究や海外事業、新規ビジネスで活躍できる人材を育成するとともに、IT系人材の確保を図り、また業界固有の事業形態に対応できる教育を実施します。

株主還元

当社は、まず適正な利益を確保した上で、企業価値の向上に向けた投資を行い、
配当性向(連結)を35%以上とし、各期の業績に応じた配当を行うことを基本方針としております。

2024年3月期

年間配当金115

配当性向31.4

2025年3月期(予想)

年間配当金130

配当性向35.0