事業紹介

事業紹介

時代を先取りした高度な技術を追求

丸紅建材リースの技術スタッフは、建設工事の中でも重仮設工事と言われる分野で、仮設鋼材を使用した仮設構造物(山留・支保工・作業構台など)の計画、設計を主としています。仮設計画は時代の進歩とともに、より深く、より大きく多様化、複雑化しながら発展しており、それらをさらに先取りした高度な技術が求められています。
蓄積した知識、経験をベースに各種の新ソフトを武器として技術力の向上、新技術の開発など新たな展開を目指しています。

安全確実な施工方法を展開

丸紅建材リースの工事施工は、安全第一をモットーにユーザーのニーズにお応えするために、ソイルセメント連続壁工事(SMW工法)をはじめ山留架払工事、環境を考慮した無振動打抜工事、各種基礎杭工事、障害撤去工事の受注施工体制を整えています。

より深く、強く、活動範囲を広げる製品群

丸紅建材リースの製品は、実に多彩です。高層ビル、新交通システム、地下鉄など都市空間創造の場や、さらに港湾、河川、上下水道など、環境整備のあらゆる場所で目覚ましい活躍を続けています。
建築技術の革新とともに、仮設工事にもさまざまな工夫がなされ、より快適な都市空間の建設を支援し、その活動範囲はますます拡大しています。