採用情報

会社プロフィール

丸紅建材リースは、大手総合商社・丸紅の主要グループ会社で東証一部に上場しております。

当社は、建設工事の際に使用される重仮設鋼材を、建設会社を顧客としてリース・販売、仮設工事の設計・積算及び施工を行っています。
当社が商品として扱う重仮設鋼材は、主に建設工事現場で地下部分の掘削工事を行う際に周囲の土が崩れないように仮設の壁(土留め)を施し、作業スペースを確保して工事が安全・円滑に行われるために使われます。

仮設工事が終了すると重仮設鋼材は、当社の工場に運ばれ、補修・整備を行い次の建設工事現場で繰り返し使用されることになります。

重仮設鋼材は工事現場のいたるところで使われていますが、普段目にする機会はあまりありません。しかしながら、高層のマンションやオフィスビル建設時の耐震性を高める基礎工事や地下鉄工事・大規模商業施設などの地下工事に必要不可欠なもので、これまで、日本全国の社会基盤整備・民間都市再開発などのビックプロジェクトにも数多く携わり、国土開発や地域経済の発展に寄与してきました。

また、地震や台風など大規模な災害が発生した際の、復旧・復興活動における建設工事でも当社の重仮設鋼材は使われております。近年の大規模な自然災害を受けて、今後は防災面における工事も進むとみられ、当社の活躍の場は広がり、さらに社会に貢献していけるものと確信しています。

当社は日本国内だけではなく海外、特に今後も様々なビジネスチャンスが見込まれるアジア地域に積極的に展開しています。

なかでも、1985年にタイに設立した合弁会社・タイ丸建では、日本で培った技術を活かして、約30年にわたりこの地域の社会基盤整備と経済発展の一翼を担っております。

丸紅建材リースは、私達が毎日安心・安全に生活していけるよう、その土台を目に見えないところでしっかりと支えている会社であると自負しています。

丸紅建材リースはやわかり

基本データ

正式社名 丸紅建材リース株式会社
Marubeni Construction Material Lease Co., Ltd.
本社所在地 〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館9F
本社電話番号 03-5404-8200(代)
設立 1968年11月1日
資本金 26億5,100万円
従業員 263名(2016年3月・連結)
株式上場 東京証券取引所市場第一部
2015年度実績 売上高 204億5,600万円
2015年度実績 経常利益 12億1,600万円
2015年度実績 当期利益 9億1,700万円(決算期2016年3月・連結)

事業内容

建設工事用重量仮設鋼材(鋼矢板、H形鋼、鋼製山留材、路面覆工板)のリース及び販売・補修・加工等とこれらに関する仮設計画、設計、施工等

経営理念

  1. 私達は社会・株主に対して存在価値の高い会社を目指します。
  2. 私達は顧客より高い評価と信頼を受ける会社を目指します。
  3. 私達は厳しい中にも公正で夢と誇りを持てる会社を目指します。

事業所

全国21カ所

  • 本社(東京都港区)
  • 支店(札幌、東北、北関東、千葉、横浜、名古屋、大阪、九州)
  • 営業所(函館、北九州、沖縄)
  • 工場(札幌、旭川、仙台、市原、稲沢、岐阜、東播、若松、西原)

関係会社

  • 興信工業株式会社
  • 丸建基礎工事株式会社
  • 東北工業株式会社
  • 東播工業株式会社
  • 九州レプロ株式会社
  • 協友リース株式会社
  • タイ丸建株式会社

主要株主(2016年3月末時点)

  • 丸紅株式会社
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 丸紅建材リース取引先持株会
  • 株式会社りそな銀行
  • みずほ信託銀行株式会社
  • 株式会社常陽銀行
  • 株式会社みずほ銀行
  • JFEスチール株式会社
  • 新日鐵住金株式会社 他

主要取引銀行(2016年3月末時点)

  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 常陽銀行
  • 三井住友銀行
  • 千葉銀行
  • 千葉興業銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ信託銀行 他